プチ整形で綺麗な二重にせよ!パッチリ大きな印象やエレガントな印象

キャンペーンとは

医師

く中高生の女の子がアイプチやアイテープを使って二重まぶたにしていますが、あの方法はおすすめすることができません。中高生はあまりお金を持っていないので仕方がない部分がありますが、接着剤のせいでまぶたの皮膚を傷めてしまう可能性があります。また、目を伏せた時に違和感があり、はっきり言って美しくありません。少なくとも社会人の女性がアイプチで二重まぶたを作っていると逆にみすぼらしい印象になってしまうだけですので、美容外科クリニックへ行って目の整形手術を受けるようにすることをおすすめします。美容整形手術というと、大掛かりな手術を連想してしまうかもしれませんが、実際には日帰りで気軽に受けることができます。違和感のない自然な印象に仕上げてもらうことができますので、自分の目に自信を持つことができるようになります。

一昔前までの二重まぶた形成術では、必ずメスが用いられていました。二重のラインに沿ってまぶたの皮膚にメスを入れるという方法が取られていましたので、外科手術に抵抗がある人はなかなか治療を受けてみる気になれませんでした。また、術後の腫れがひどくなってしまうケースも少なくなかったため、余計に慎重にならざるをえませんでした。しかし、最近は、メスを用いずに二重まぶたを作る手術が主流になりつつあります。極細の糸を使って二重のラインを作り、まぶたの裏側で糸を縛って留めておくだけですから、気に入らなかった場合には、簡単に元の状態に戻すことができます。また、費用もリーズナブルになっていますので、あまりお金がない学生などでも気軽に治療を受けることができます。