プチ整形で綺麗な二重にせよ!パッチリ大きな印象やエレガントな印象

やり直しができる

外科の器具

目元を整形する場合、その目的にあった施術メニューがある美容整形クリニックを選ぶ必要があります。目元の整形は美容外科手術では定番ですが、クリニックによって手術内容や料金が異なります。目元の整形といっても沢山の種類があります。定番の二重瞼の手術の他に、目頭切開、蒙古ひだの形成、上まぶたのたるみ取り、下まぶたのたるみ取り、なみだ袋形成、逆さまつ毛の修正などがあります。目元は第一印象を決定づけるとても大事なパーツです。「手術費用が安いから」「広告でよく見る大きな病院だから」という理由だけで選ばず、複数のクリニックでカウンセリングを受けてみてから選ぶことです。悩みを真剣に聞いてくれる信頼できる執刀医を見つけることが大切です。

一重まぶたを二重まぶたにする手術ひとつとっても、さまざまな手術方法があります。一般的にどこのクリニックでも取り入れられているのが「埋没法」です。埋没法は「切らない二重まぶた手術」として定着しています。まぶたの中に髪の毛よりも細い特殊な糸を埋め込み、糸で留めて二重のラインをデザインする手術です。手術時間は10分ほどで終わり、費用は10万円以下でできます。まぶたに脂肪が多い人場合は「切開法」という二重手術が効果的です。腫れぼったいまぶたの脂肪を除去しつつ、二重まぶたのラインを形成することができる手術です。手術時間は30分ほどで終わります。手術費用は20万円ほどが相場です。くっきりした二重まぶたになりたい人にも切開法が向いています。